top of page
SNOWPARKITEM メンテナンスパンフ_compressed-2-3(ドラッグされました).jpg

写真左のDハンドルが装備されているものが• SNOWTOOL LIFTMAN

リフトの乗り降り場を整備するのに適した形状です。雪を削る、運ぶができタフでありながら軽量である事を意識して設計しました。

ブレード幅が狭い為、ボールパーク、地形パークの整備にも適しています。

 

写真右SNOWTOOL PARKPRO

LiftManに比べて、ブレード幅180mm長くしており警備範囲を広げています。

パーク整備は、圧雪車の幅をシェイプする為このブレード幅は、日々パークを整備するディガーさんの作業効率を上げます。

また、スポークが長く長時間の整備での腰の負担をやわらげます。従来に比べて、ブレードの深さを付けたので雪の運びが行えるようにしました。

その分の重さは、素材の厚みを1mm落として軽量させています。主に、スロープスタイルパークやビックジャンプの為に開発したタフな、プロ用シェイパーです。

​2024年受注は、9月よりスタート致します。インフォメーション致しますので、今しばらくお待ちください。

bottom of page